fc2ブログ

ダイスケタイムズ新館

Category

道外 食べ飲みまちある記 1/7

浜松町 シアワセハシゴ 浅野日本酒店 〜 秋田屋 〜 築地魚河岸まぐろ一代

(記2024年1月13日) 11年ぶりの渋谷を後にして、浜松町へ移動。 まずは2日前に発見した浅野日本酒店へ。お店のおまかせセット。 日本酒45ml×3種にアテが一品ついて1,300円。 自分で選ぶとついつい飲んだことある好みのものばかりになるので、他の人が選んだものを飲むのは選択の幅を広げるいい機会だ。 浜松町に来たら当然の秋田屋。 2日前は第三土曜日というトラップにハマって入れなかった。 ここの煮込み大好き! カシ...

  •  0
  •  -

渋谷 MIYASHITA PARK で URASHIMA TARO になる

(記2024年1月12日) 品川アクアパークの後は、「ちょっと迷子になってみるか」をテーマに渋谷へ。 渋谷にはヒカリエが出来たときに行って以来。調べてみるとヒカリエが出来たのが2012年っつーことは11年ぶりの渋谷散策だ。センター街からパルコへ。パルコが全然違うものになっていた。NHK放送センター前から閉店してしまった東急百貨店本店へ抜け、道玄坂を下ってスクランブル交差点へ戻る。 大きく変わっているところとあまり...

  •  0
  •  -

マクセル アクアパーク品川 後半が盛り上がるね

(記2024年1月11日) 今回は結婚式の会場に近いところをということで、ホテル ザ セレスティン東京芝で2泊。部屋も広くてよかったな。昨夜のKAMIKATZ TAPROOMも徒歩圏内だ。 朝ごはんもよかった。 帰りの飛行機は羽田18時。SNSで友だちの投稿を見て気になっていたアクアパーク品川へ行くことにした。 平日だから空いているだろうと思ったら、インバウンド客で結構な賑わいだった。 ちょっとねえ、 前半がイマイチで これは...

  •  0
  •  -

東麻布 RISE & WIN Brewing Co. KAMIKATZ TAPROOM カッコいいねココ

(記2024年1月8日) 披露宴が終わって、さて!ワレワレはどうするか。 綱町三井倶楽部から徒歩15分ほど。 東麻布にある KAMIKATZ TAPROOM へ。 徳島県上勝町のブルワリー、RISE & WIN Brewing直営のタップルーム。RISE & WINで「上勝」 ステンレスタンクからのタップがカッコいい! 全部で8タップ。 カンパイ!もうね、何を頼んだかは忘却の彼方(笑)全種類飲んだけどね。 徳島フィッシュカツ!すり身のカツだ。駄菓子に...

  •  0
  •  -

三田 綱町三井倶楽部 素敵な西洋建築でした

(記2024年1月6日) 昨夜もたくさん飲んだなあ。 姪っ子ちゃんの結婚式の会場は、三田にある綱町三井倶楽部。 会員制で、通常は会員でないと入れないそうな。 鹿鳴館を設計したジョサイア・コンドルによる建物で1913年の竣工。 中にはロダンの彫刻やターナーの絵が普通に飾られている。 そして建物より古い時計。15分おきに鐘を鳴らす。毎年セイコーにメンテナンスを頼んでいるそうな。 披露宴は大食堂にて。 良き結婚式で...

  •  0
  •  -

浜松町 浅野日本酒店に吸い込まれる 〜 田町 コム・ラ・グーズでベルギービール

(記2024年1月5日) ムスメと別れて、さて!ワレワレはどうするか。 どうするか、と言ったところで田町で後輩がやっているベルギービール専門店 コム・ラ・グーズに行くことは決まっているのだ。 しかし決まっていても、人生どうなるかわからない。いや人生ってほどのもんじゃないけどね。 魚金仕入部マグロ課を出て、田町方面へ行きますかって歩きだしてすぐのところで「ナンダアレハ?」 と気づいたら、あっという間に店内...

  •  0
  •  -

浜松町 魚金仕入部マグロ課 骨からスプーンですくうマグロの中落ち

(記2024年1月4日) せっかく家族4人が揃ったんだからね、インクホーンでビールを飲んだ後はどうしましょ。 そうだムスメたちに「秋田屋の煮込みを食べさせてやろう!」と思い立ち、再び浜松町へ。 しかし、しかし、しかしですね、第三土曜日はお休みというトラップにハマる。 ああ〜リサーチ力が足りなかった。打ちひしがれて50mほど街を彷徨い歩き「ここに行ってみっか」とビルの2階にある魚金へ。まあ醉いんじゃないか。 ...

  •  0
  •  -

目白 INKHORN BREWING インクホーン ブルーイング

(記2023年12月29日) お蕎麦でおなかを満たした後は、ホテルに荷物をおいて、ビールを飲みに行きましょか! 目白のINKHORN BREWING インクホーン ブルーイング へ! 723ちゃんにも久しぶりに会えてうれしい(^^) 醸造所に併設されたビアバー!明るいうちから飲めちゃうんだよね。 ちょいと飲むのに最高です! そして久々に家族4人合流! 美味しかった、ごちそうさま! 目白駅に戻り、11年ぶりの田中屋に寄って酒を調達。...

  •  0
  •  -

浜松町 更科布屋 大もり

(記2023年12月28日) 姪っ子ちゃんの結婚式で東京へ。 昼過ぎに羽田へ着く便だったので、浜松町でお昼ごはん。軽く蕎麦でも手繰ろうかと更科布屋へ。 老舗の蕎麦屋でありながらも、気軽なお値段がうれしい。 カレー南に惹かれつつも、いやいや東京着いて早々に服を汚してはならぬ、という思いから大もりに! 美味しい蕎麦でした。メニューには伝統の二八蕎麦と書いてある。 濃いめのつゆは、甘みがけっこう強くて独特だった...

  •  0
  •  -

旅ラン弘前08 ごらんあれが 龍飛岬 北の外れと♪

(記2023年10月13日) 十三湖の和歌山でしじみラーメンを食べた後は、目指せ北の外れ、龍飛岬! 国道339号を北上、みちのく津軽ジャーニーランのロング、ヘンタイコースを車でなぞる。エグいコースじゃのう。 途中の坂本台という展望スポットでパチリ。 さらにその先にある眺瞰台へ。 絶景ですなあ。北海道の南端がすぐ近くに見える。 そして来ました龍飛岬。地名としては「岬」ではなく「崎」なんだね。 龍飛岬といえば津...

  •  0
  •  -

旅ラン弘前07 高山稲荷神社 晴れて鳥居が映える 〜 十三湖 ドライブイン和歌山でしじみラーメン

(記2023年10月11日) 大鰐温泉、大福でのシアワセな打上げの翌日は、朝からドライブ、大人の遠足。 わたげくんに行きたい!行きたい!とリクエストしていた高山稲荷神社へ。 階段上って、 降りた先に朱色がまばゆい鳥居が並ぶ。 鳥居に沿ってずんずん進む。 うぉ〜素晴らしい! 来られてヨカッタ〜! いいところだった。  高山稲荷神社の後の予定は決めていなかった。駐車場にて協議の結果、十三湖に行ってしじみラーメ...

  •  0
  •  -

旅ラン弘前06 大鰐温泉 和食処 大福 大間のまぐろの大トロに涙する

(記2023年10月10日) 弘前駅から大鰐温泉駅まではJRだと2駅。弘南鉄道で中央弘前駅からという手段もあるんだけど、線路点検で運休中だった。 ピンクの大鰐、あじゃりんがお出迎え。 マンホールの蓋はスキーを担いだあじゃりん。 酒屋さんにちょっと寄って、その後に公衆浴場大湯会館へ。大人200円は安い。お風呂セット持参の地元住民の利用がほとんどだ。 あっちい大鰐温泉に浸かって、さあ打上げのための準備は整いました!...

  •  0
  •  -

旅ラン弘前05 ハラが減っては打上げできぬ 中みそのみそラーメン 〜 デギュスタ角打ち

(記2023年10月8日) 弘前・白神アップルマラソン、なんとかかんとか完走!ホテルに戻ってシャワーを浴びる。 打上げは弘前からちょっと足を伸ばして大鰐温泉に行く。そこで温泉に入ってからのどっぱ〜んと打上げ、楽しみ! 移動時間まで1時間弱あるので、角打ち的に飲めるデギュスタという酒屋さんに寄ることにした。 しかしハラ減ったなあ。そうだよなあ、7時前に朝ごはん食べてから8時間以上経っている。その間にフルマラソ...

  •  0
  •  -

旅ラン弘前03 美味処 松ノ木 なみなみ表面張力 陸奥八仙

(記2023年10月6日) Be Easy Brewingのタップルーム、ギャレスのアジトでクラフトビールをたっぷり楽しんだ後は、ふらふら弘前駅方面へ。 みんなまだまだやる気十分、美味処 松ノ木にあっという間に吸い込まれたのであります。 ここもなかなか酔いね〜。 まずは陸奥八仙! なみなみ、表面張力!酔いね〜 お通しはお魚の団子汁みたいなの。 これは毛豆。枝豆の毛がやたら濃い品種。これも青森だけなのかな。 黒石豆腐!こ...

  •  0
  •  -

旅ラン弘前02 Be Easy Brewing ギャレスのアジト 美味しいクラフトビールで完走祈願カンパイ!

(記2023年10月5日) 弘前れんが倉庫美術館をたっぷり楽しんだ後は前夜祭だ! 今回も弘前のわたげくんと青森のあだっちゃんとが全面的にアテンド。17時からBe Easy Brewingのタップルーム、ギャレスのアジトをわたげくんに予約してもらっている。 だけどその前にちょっと行きたいところがあるんだよね。津軽百年食堂、三忠食堂で津軽そばを食べたい。いわゆる普通の江戸のそばとは全然違うという津軽そばを食べてみたい! しか...

  •  0
  •  -